本屋

とある人は哲学の本ばかり読んでいるらしく、しかもさらさらと読めるようで、
教科書でも参考書でもエッセイでも
漫画以外は読み進めるのに相当の集中力を要する自分にとっては
とても羨ましく感じます。

と、
前置きもほどほどに、 ど ロ ー カ ル 話 に突入します。

長野、若里に住んでいる頃は、
今は亡きダイエー2Fの本屋やTSUTAYAに探している本がなければ、
長野駅前の平安堂に行けば万事解決していたものです。

ところが。
自分の家の近場に平安堂クラスの大きな本屋がない。

所詮は長久手町す。

アピタ長久手店内の「くまざわ書房」、淑徳大学すぐ北の「夢屋書店」と
中規模の本屋はあるので基本的なものは大丈夫なんですけどね。

でも古い本とか、教育書とかは殆どない。

で、そんなときに専ら名古屋ロフト内の「紀伊国屋書店」を利用。
ロフトついでに寄れ、本が多くてかつ探しやすい。いや探しやすかった。

9月末に潰れやがりました。

ただそのおかげで?
「丸善」というとてつもない蔵書量の本屋を知り、万事解決。

雨降って地固まる。

たぶん平安堂と同等かそれ以上。
(ちょっと狭くて圧迫感があるのであまり好きではないのですが。)

ただロフトにせよ丸善にせよ、栄なのでどうしても遠いのが難点。




ってことで最後は自分の大好きなランクづけ。
自分が利用する本屋。

S 丸善(栄・丸栄の西) ・・・圧倒的な本の量。

A 平安堂(長野) ・・・基準として。

B 旭屋書店(栄・ラシック内) ・・・本多いけどラシック人が多いからイヤ。
B 三洋堂(池下) ・・・参考書系統が古いものも充実。

C 正文館(千種) ・・・中学・高校の参考書はここに行けば絶対大丈夫。でももう関係ないや。
C 夢屋書店(淑徳大学長久手キャンパスのすぐ北) ・・・本もそこそこ。綺麗。駐車場広い。

D らくだ書店(たぶん東郷町) ・・・まあまあ。駐車場がもっと大きければ。
D くまざわ書房(アピタ長久手店) ・・・普通の大型店舗内の本屋。
D 未来屋書店(アイモール三好内) ・・・上と同様。
D 三省堂(日進・香久山) ・・・案外普通。

ちなみに名古屋駅近くにジュンク堂書店があるんですが、
行ったことないので評価外。
今度行こう。。。
ある人が東京のはでかいって書いてたし。


車で行けるAランク以上の本屋があるといいのに。しかも近くに。
[PR]
by twuda | 2006-11-19 21:52 | 私事
<< ヤイコ袋 10月 >>